Rotator Schedule ファイル

Rotator Schedule ファイルには、Ad Rotator コンポーネントがさまざまな広告画像を管理し表示するために使用する情報があります。このファイルには、広告領域のサイズ、使用する画像ファイル、各ファイルの表示時間の割合など、広告に関する詳細情報を指定します。

Rotator Schedule ファイルには 2 つのセクションがあります。1 番目のセクションでは、縦覧スケジュール内のすべての広告画像に適用されるパラメータを設定します。2 番目のセクションでは、個々の広告のファイル名、位置、および表示時間を指定します。これら 2 つのセクションはアスタリスク (*) だけからなる行で区切られます。

1 番目のセクションには 4 つのグローバルなパラメータがあり、それぞれキーワードと値からなります。これらのグローバル パラメータはすべて省略可能であり、特に指定しなければ Ad Rotator はすべてデフォルト値を使用します。この場合、ファイルの 1 行目にアスタリスク (*) だけを指定します。

構文

[REDIRECT URL]

[WIDTH numWidth]

[HEIGHT numHeight]

[BORDER numBorder]

*

adURL

adHomePageURL

Text

impressions

パラメータ

URL

リダイレクトを実装するダイナミックリンク ライブラリ (.dll) ファイルまたはアプリケーション (.asp) ファイルへのパスを指定します。このパスには、完全パス (例: http://MyServer/MyDir/redirect.asp) または仮想ディレクトリからの相対パス (例: /MyDir/redirect.asp) のどちらかを指定できます。

numWidth

ページ上の広告のをピクセル単位で指定します。デフォルトは 440 ピクセルです。

numHeight

ページ上の広告の高さをピクセル単位で指定します。デフォルトは 60 ピクセルです。

numBorder

広告の周りに表示されるハイパーリンク境界の厚さをピクセル単位で指定します。デフォルトは 1 ピクセル幅です。境界を非表示にする場合はこのパラメータに 0 を設定します。

adURL

広告画像ファイルのある場所です。

adHomePageURL

広告提供者のホーム ページの場所です。広告提供者がホーム ページを持っていない場合は、この行にハイフン (-) を指定してこの広告のリンクがないことを示します。

Text

ブラウザがグラフィック機能をサポートしていない場合、または機能がオフにされている場合に、代わりに表示されるテキストです。

impressions

広告の相対重みを示す 0〜4,294,967,295 までの数値です。

たとえば、 Rotator Schedule ファイルに 3 つの広告があり、それぞれ impressions が 2、3、5 と設定されている場合、1 番目の広告は規定時間全体の 20%、2 番目の広告は 30%、3 番目の広告は 50%、それぞれ表示されます。

---ADROT.TXT---
REDIRECT /scripts/adredir.asp 
WIDTH 440
HEIGHT 60
BORDER 1
* http://kabaweb/ads/homepage/chlogolg.gif
http://www.bytecomp.com/
Check out the ByteComp Technology Center
20
http://kabaweb/ads/homepage/gamichlg.gif
-
Sponsored by Flyteworks
20
http://kabaweb/ads/homepage/ismodemlg.gif
http:// www.proelectron.com/
28.8 internal PC modem, only $99
80
http://kabaweb/ads/homepage/spranklg.gif
http://www.clocktower.com/
The #1 Sports site on the net
10

(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.